春日大社式年造替その2

2015-06-04

 

 

春日大社で行われている20年に1度の社殿大改修・式年造替に合わせ
近世の権力者が春日に寄せた信仰の篤さを伝える宝物の公開

「天下人の崇敬と春日大社」が1日景雲殿で始まりました。

 

IMG_4241

 

豊臣秀吉の朱印状や、5代将軍徳川綱吉が泰納した灯篭などが初公開されます。

 

徳川家康は、1613年に行われた造替で2万石を寄進。
綱吉は、多くの宝物を春日大社に納められたそうです。

 

IMG_4252

 

綱吉の灯篭は1667年に寄進。
銘には、綱吉の隣に『室』の文字が見え、信子と共に寄進したことがわかります。
三葉葵と信子の実家である鷹司家の牡丹があしらわれています。

 

7月14日まで、初公開されます。(拝観料 200円)

IMG_4254

 

やまと屋人力車でご案内いたしますので、お待ちしております。

 

 

 

 

 

Copyright© 2013 Yamatoya-Nara All Rights Reserved.

〒630-8301 奈良市高畑町714番地
電話:0742-22-9123(代表) FAX:0742-22-9299